スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
毎日じめじめとしたお天気が続きます 夏本番まであと少しの辛抱ですね・・。

スタッフが通勤に利用している手作りバッグが、とても使いやすそうで可愛かったので
早速、3サイズのパターン展開で作ってもらいました。
よくあるグラニーバックのかわいらしさを保ちつつ、実用性抜群のバックです。
作り方はとても簡単。テープ付けには手縫いのしつけも要りませんし、仕上がりが綺麗です。
アクリルテープの縫い付けは苦手という方のために、説明書では「いかに美しく仕上げるか」を
テーマに数十個作り上げたスタッフが、one’s one流のテープ縫い付け手順のコツを説明書に
まとめ上げました
diary3sbag2.jpg

・マザーズバッグや夏の行楽向きで収納力ばっちりの大サイズ。
・荷物が普通より多めでペットボトルなども一緒にすっぽり収まる中サイズ。
・荷物が普通程度で小ぶりのバッグがお好みの方には小サイズ。
裏地、内ポケット付き、バッグ口部分はマグネット開閉仕様で、広めのマチで収納に優れ
肩から掛けた時にスマートにきまるバッグです。

バッグマチ底には底布を重ねているので、バッグの荷物を入れた時のシルエットが綺
麗です。旬のラミネート地を活かせるシンプルでおしゃれなバッグパターン。もちろん
普通の布地でも作成は可能です。

出来上がったバックを見たお友達から「そうそう!こういうのが欲しかったのよ」と絶賛され
照れまくりのスタッフでした。

diary3sbag1.jpg

☆余った生地でファスナーポーチを作りました。鍵やハンカチなどの小物整理に便利
ですね。シンプルな柄にはパイピングコードを施すと一層仕立て映えします


※アクリルテープが4枚重なる箇所がありますので、なるべくなら厚物縫いが出来るミシンを
お使いくださいね。ちなみにサンプル作成に使用したミシンは職業用ですが、家庭用の
コンピューターミシンでも問題なく縫えました。また「テフロン押さえ」等のアタッチメントを
ご用意されているとラミネート地の扱いがラクです。

※こちらのパターンはスタッフ作成の手書きのコピー、大中小と3サイズセットになります。

準備が整い次第upいたします。サンプル作製スタッフがたくさんの中から一番縫いやすく
おさまりが綺麗に仕上がる!と何種類もの中から選んだ「アクリルテープ」と「マグネットホック」も
同時にご紹介予定です。皆さん、ラミネート生地のご用意をしていて待っていてくださいね








日々の出来事
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。