スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
大変お待たせいたしました。
本日より発送を開始しております。
荷物がお手元に届くまでもうしばらくお待ちくださいませ。

先日の冬のイージーバッグの使い心地にすっかり気をよくして
今度は革のイージーバッグに挑戦してみました。
色んな種類の革がありますが羊革の柔らかいコシとシボの質感が一番好きです。
バッグ本体のサイズを小さくして持ち手をトートバッグ風に2本つけてみました。
これはラム革、オイル仕上げでマットな革です。

diary201111301.jpg

少し艶のあるシープ革でも作ってみました。
約110デシでポーチまで作れます。なんだか嬉しい

diary201111302.jpg

↓こんなにクタクタもっちりなんです。

diary201111303.jpg

好みにもよるのですが羊革は厚みが薄いので裏地をつけたほうが良いと思います。
イージーバッグ、シンプルなので応用がききます。
サイズや生地を変えて色々試してみると面白いですよ。

さてさて、パターンのお話が続きます。
>>続きを読む・・・
スポンサーサイト
日々の出来事
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。