スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先日の販売時には沢山のご来店、どうもありがとうございました。
発送の準備が整いましたので10/20よりご入金確認順に発送を開始させていただきます。
お品物がお手元に届くまでもうしばらくお待ちくださいませ。

さて、前回のダイアリーでお伝えしましたレディース・ミルフィーユカーデの
布帛地専用・総裏付きバージョン・品名「レディース・ミルフィーユコート」の
マスターパターンで試作をしました。
ヒップがギリギリ隠れるショート丈と、太股半分位のミドル丈が作れます。
miruc1.jpg

既存のミルフィーユカーデとほぼ同デザイン同シルエットですが
前を開けて着てもバサバサしないように前端の合わせを少し浅くしました。
また、フードの高さも少し低くしてミルフィーユカーデよりフードが小さく見えるようにしてあります。

生地設定はしなやかで柔らかさのある、中厚~厚手までの生地です。
今回の試作には伸びのない厚手の部類に入る圧縮ウールニットを使いました。
布帛地専用パターンですが、布帛に近い伸びのないニット地でも製作可能です。
布帛ならモッサ・メルトン・圧縮フラノなどが温かそうで素敵な仕上がりになりそうです。
ただ、メルトンはごわっとした厚手のものが多いですよね(スタジャン系の)
これは避けたほうがよさそう。。。柔らかいしなやかなメルトンをおすすめします。
miruc2.jpg

裏地は身頃部分に起毛ダンガリー、袖部分は滑りをよくするため綾織りサテンを使っています。
表地が地味なぶん裏地はお洒落にしたいですよね^^。
温かいですよ~、今年はコートを買わなくて済みそうです♪
裏はキセ入りで着心地ばっちり、裾はふらしなので縫製はそんなに難しくないと思います。
miruc3.jpg

とにかく、説明書は優しく丁寧に仕上げるつもりです。
きっと皆様が敬遠する分厚い説明書になるかもしれませんが(ここはお許しをっ)
よかったら、本格的なコートを一緒に作ってみましょう!

これから他サイズのグレーディングに入るので、
パターン販売開始は11月頭を予定しております。
よろしくお願いいたします。

※各サイズ出来上がり寸法、生地用尺、必要資材等、詳細は販売時にご案内いたします。
日々の出来事
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。