スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

持ち手カバー

2012/04/27 Fri 20:33

今週に入ってから少し時間に余裕が出来たので
ずっとやりたかったというか、やらなくちゃと思っていたことをしました。
サイザルバッグ
ポンポン荷物を放りこめてラクなので、春~夏の間はよく持っています。
でも、持ち手を腕にかけると腕に痕が付くのがずっと気になっていたので
今更ですが持ち手のカバーを作ってみました。
diary201204240.jpg
画像多めなので、続きからどうぞ。
すでに作っている方やご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが
一応参考までに画像を撮ってみました。

これは持ち手が長めで間口の広いバッグなので、簡易バージョンのカバーで。
取り外しが出来るので他のバッグに付け替えたり出来て便利です。

diary201204242.jpg

1.5~2mm厚くらいの裁ち切りの牛革にホックを打ちつけるだけで超簡単。

diary201204243.jpg

幅はお好みですが、12~13cmくらいがバランスがよさそうです。
手の大きさに合わせて決めるのがよいです。
長さはバッグの持ち手の太さによって異なるので、実際に革をくるっと巻いてみて
丁度よい長さを決めます。

diary201204244.jpg

取り外せないバージョン
こちらはミシンを使って革を縫う作業が1箇所ありますが、持ち手が短くて
間口の狭いバッグには便利でカバーが何処かにいってしまったりすることもないです。
これは思い立って作ってしまったので詳しい画像を撮り忘れてしまいましたが
しくみさえ分かれば↑のタイプと同様に簡単に作れると思います。

diary201204245.jpg

diary201204246.jpg

快適な持ち具合にとても満足しています。
ちょこんと付いた革がバッグのアクセントにもなりますよね。
同じようにサイザルバッグ好きだけど持ち手のザラザラ気になる~って方におすすめです






スポンサーサイト
日々の出来事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。