今回の新作キッズパターンと一緒にオリジナルスナップを販売いたしました。
その際、スナップ取り付けの専用工具についてのお問合せをいただきましたので
スナップの取り付け工具を当店で試してみた結果をご報告したいと思います。

従来販売しておりましたオリジナルスナップをお買い上げのお客様に
当店では河口製の「マルチプライヤー」をおすすめしてきましたが
現在ではマルチプライヤーは販売終了になったそうです。
使いやすかっただけにとても残念ですね。

●河口製 マルチプライヤー
puraiya1.jpg

同じように手軽に使えるプライヤーはないかと探してみたところ
ミツトモ製作所の「スナッププライヤー」というのがありましたので
早速購入して取り付けを試してみました。
コマ(スナップを固定する青いゴム)は使用しているうちに傷みますので
予備に替えコマも購入しました。

●ミツトモ製 スナッププライヤー
puraiya2.jpg

続きへどうぞ


↓セットの中にはスナップボタン用のコマが付いています。
対応サイズは、10mm / 12mm / 15mm
ツメでとめるタイプのスナップボタンや
リングスナップを取り付けることが出来るそうです。

puraiya3.jpg

↓ストッパーを外すと股の部分が大きく開くようになります。
これなら厚手の生地でも大丈夫ですね。

puraiya4.jpg

↓3種類のオリジナルスナップを試してみました。
ストーン調はキャップ表面がフラットではなくやや膨らみがあり
厚みもありますがこれも取り付け可能でしょうか?
他2種はキャップ表面がフラットです。

puraiya5.jpg

↓3枚重ねのデニム地に取り付けてみました。
無事に取り付きました、しっかりした付き具合です。
ストーン調も大丈夫でした!

puraiya6.jpg

puraiya7.jpg

puraiya8.jpg

スナップの各部分の大きさによってコマを替えるのですが、付属の説明を読んでも
私にはあまりよくわかりませんでした…。
ですので、大きさの合うコマを各部分に適当に合わせながらの作業でしたが
無事に取り付きました
スナッププライヤーは使い方に慣れてしまえばマルチプライヤーよりも使いやすいような気がしました。
ミツトモ製のスナッププライヤーは楽天さんでも購入可能です。
ちなみに当店では「工具のお店モンジュさん」にて購入しました。
以上、オリジナルスナップの取り付けにスナッププライヤーは使えました!
スポンサーサイト
日々の出来事